ブログ

大人気サングリアはいかがですか? | Gottie’sBEEF吉祥寺

2017.10.18
こんにちは、Gottie'sBEEF吉祥寺店です。

今日も1日、お疲れ様でした。朝晩涼しくなり、多くの方が待ちに待った綺麗な紅葉の季節になります。東京では、例年11月の初め頃から葉っぱが色づき始め、中旬から12月上旬にかけて綺麗な紅葉が見頃を迎えます。

 


サングリアってなに?


とってもおしゃれなネーミングが付いているサングリアってどんな飲み物?と思われる方もいらっしゃいますね。最近では、ホームパーティーなどでも大人気!サングリアとは、ワインに果物を漬け込んだ甘いお酒のことを言います。ワインが飲めない方、あまり得意ではない方にもとっても飲みやすいお酒です。ヨーロッパでは、安いワインほどサングリアに向いていると言われています。自分でも作れるサングリアのご紹介です。

・赤ワイン (安いもの) 750cc

・もも2玉

・りんご1玉

・パイナップル1個

・グレープフルーツ1玉

・レモン 少々

・砂糖 大さじ1

全てのフルーツを一口大に薄く切り、デキャンタなどに入れたワインに漬け込みます。ワインの味が濃い場合は、もっとフルーティーにするととても飲みやすくなります。フルーティーにするには、市販のトロピカルジュースなどを入れると簡単にできます。ホームパーティーなどで、テーブルの上を飾る、とっておしゃれなドリンクですね。

 

当店自慢のサングリア


当店では、多くのお客様より大変ご好評いただき、リピーター様もたくさんいらっしゃるサングリアをご用意しております。

・サングリアグラス 赤  500円

・サングリアグラス 白  500円

とってもお肉との相性抜群なサングリアを、ぜひ一度当店にてお試しください。サングリアはとても飲みやすいお酒ですが、アルコールなため、お車を運転される方、未成年の方は法律で禁じられております。ご注意ください。



本日も、Gottie’sBEEFでは、スタッフ一同皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

吉祥寺駅徒歩1分、熟成肉ステーキのお店

Gottie’sBEEFゴッチーズビーフです!

 

皆様のお腹を満たし、心を満たすちょっと贅沢なお店。

それが当店、「Gottie’s BEEF」です。

 

お洒落でそれでいて気取りすぎない、気心の知れた仲間や大切な人と来たくなるお

店。

 

店内はちょっと落ち着いた照明にアーティスティックな装飾のされた

シックな雰囲気と、テーブルには所狭しと豪快に盛られた肉や

色鮮やかな料理が並ぶ、賑やかで思わず心が跳ねるような

楽しい雰囲気を併せ持っています。

 

お肉の熟成期間はなんと約40日間!

Gottie'sBEEF最大の魅力はじっくりと寝かせて旨味を凝縮させ、

柔らかさを最大限に引き出したこだわりのステーキです。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

 

Gottie'sBEEF吉祥寺店PR担当でした。
Gottie’sBEEF(ゴッチーズビーフ) 吉祥寺店のご案内-吉祥寺熟成肉ステーキ-

Gottie’sBEEF(ゴッチーズビーフ) 吉祥寺店のご案内-吉祥寺熟成肉ステーキ-

Gottie’sBEEF(ゴッチーズビーフ) 吉祥寺店

住所 〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-3 吉祥寺PIATTO 3階
電話番号 050-7576-3432
営業時間 ランチ  11:00~15:00(ラストオーダー14:30)
ディナー 17:00~23:00(ラストオーダー22:30)
祝日祝前日営業時間 17:00~23:00
全席禁煙
定休日 年中無休
アクセス JR中央線 吉祥寺駅 徒歩1分
京王井の頭線 吉祥寺駅 徒歩1分
エリア 吉祥寺
業態 熟成肉ステーキ