熟成牛にこだわり

時間をかけたごちそうステーキ

 

Gottie’s BEEF(ゴッチーズビーフ)では
こだわりの熟成牛ステーキを提供いたします。
約40日間じっくり時間をかけ普通のお肉より柔らかく、
旨みの増した熟成牛は贅沢なごちそうの時間を演出します。

0th DAY:「赤身の旨み」を求めて

 

芸術的な霜降りはジューシーな脂の旨みが魅力。
鮮やかな赤身肉は肉本来の濃い旨みが魅力。
Gottie'sBEEF(ゴッチーズビーフ)が求める
ごちそうステーキは赤身肉の先にありました。

産地・育成法・部位。様々な条件の赤身肉の試作を繰り返し
Gottie'sBEEF(ゴッチーズビーフ)のごちそうステーキにたどり着きました。

20th DAY:肉は腐りかけが旨い?!

 

「肉は腐りかけが旨い」って聞いたことはありますか?
そんな迷信。。。
実はそれは理にかなっていたんです。

Gottie'sBEEF(ゴッチーズビーフ)は
ドライエイジングという製法を使い徹底した
安全管理のもと、約40日間の熟成をかけます。
温度:1℃〜3℃、湿度:60%〜80%、空気の動く状態の中、
厳選した赤身肉をできれば骨付きのまま塊で熟成をかけます。
表面は乾燥し、カビに覆われ、赤身肉の中では熟成が進行します。

熟成はまさに時間の作った旨み。
ステーキの見た目はいつもの肉と変わらないかもしれませんが、
塊肉の中は驚くべき変化とうまさが詰まっています。

40th DAY:1ポンドのごちそうステーキ

 

約40日間もの時間をかけた赤身肉は
熟成の過程で本来のタンパク質が
旨み成分アミノ酸を生成しながら分解されます。
それが肉を柔らかく、かつ旨みを増加させ、
ごちそうへのステップを作ります。

骨周りは特に旨みが染み出して美味しいと言われ、
Tボーンステーキなどは熟成牛を代表する
ステーキとして人気の一品。
Gottie'sBEEFで(ゴッチーズビーフ)はより熟成が美味しくなるように、
最大限骨付き、塊の状態で保ち熟成をかけます。

熟成肉はうまみを閉じ込める1ポンド(450g程度)で焼き上げるのが
Gottie's BEEF(ゴッチーズビーフ)流。
脂も少なく旨みが凝縮された熟成肉は女性にも人気のステーキ。
ぜひ塊ステーキで時間をかけたごちそうの時間を楽しんでください。

40日間熟成させた牛ステーキをご堪能

 

約40日間もの時間をかけた赤身肉、
その旨い熟成牛ステーキをご賞味ください。

▼ こだわりの熟成牛ステーキ ▼
単品ステーキメニューはこちら

▼ 熟成牛ステーキを含むコース ▼
コースメニューはこちら

お問い合わせ
ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約はこちら

050-5590-4620
ネット予約は24時間受付
ネット予約はこちら
【公式】Gottie’sBEEF(ゴッチーズビーフ)

【公式】Gottie’sBEEF(ゴッチーズビーフ)

住所

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-3 吉祥寺PIATTO 3F

アクセス

JR中央線吉祥寺駅 徒歩1分
京王井の頭線吉祥寺駅 徒歩1分
吉祥寺駅から128m

営業時間

【ランチ】
平日11:00~15:00(ラストオーダー14:30)
土日祝11:00~16:00(ラストオーダー15:30)

【ディナー】
17:00~23:00(ラストオーダー22:30)
日曜営業(年中無休)